アラサー女子|婚活とは自分の価値と向き合うということ!見て見ぬふりではダメです

アラサー,婚活,市場価値マッチングアプリ・コンサル

 

無事2月から始めた婚活に終止符を打ち、結婚前提でお付き合いを開始したAOIです。

 

私自身、仕事をセーブしつつこの4ヵ月あまり、本気でライフパートナーを探していました!主に外資系アプリを使用、いわゆるアプリ婚活です。

 

そこで、婚活とはなんぞや?ということを深堀りしつつ、私の経験が少しでもアラサー女子たちのお役に立てれば幸いです。

 

 

結論を先にお伝えすると「自分の価値と向き合うこと」であり「優位になる市場を探すこと」だったのです。

 

こんな記事も人気です

>>アラサー婚活論|ハイスペック男性が家庭的な女性を求める理由【春が来た】

>>アラサー女子|いつも幸せな女性でいることが、大切なパートナーを幸せにするみたい。

まずは自分の市場価値を知ることから始める

 

私が最初にしたことは”自分の市場価値を調査する”ということでした。

 

  1. 日系アプリ4つ、外資系アプリ3つ登録
  2. おおむね同じ内容のプロフィール設定

 

そして条件を絞り、検索をかけて次々と”いいね”していきます。

 

  • 大学院卒以上
  • 年収600万円以上
  • 言語:英語と日本語
  • 海外在住歴あり
  • できればIT系
  • 28~35ぐらいまで
  • 大手企業

 

日系アプリ、外資系アプリどちらも同じ要領で様子を伺うのですが、ここで判明したことは「私は日本人男性からの需要がほぼなし」ということ。

 

いいね返ってこないし(笑)お相手からもめったにいいねが付きませんでしたね。

 

ついてもよくプロフィールを読んでいないような方ばかりで「私」を求めて、いいねをくださる方はほぼ皆無でした。

 

やけに40代以上のおじさんたちからウケがよかったですが、きっとパパ活目的でしょう。全てスルーしていました。

自分の市場価値は海外にあることを知る

ツイッター

 

日系アプリでは全く需要がなかった私。

 

ところが、外資系アプリ!つまり海外の方からウケが良く、課金をしてまでアプローチをいただいていたので自身の市場価値はここにあり!と確信。

 

もちろん、身体目的やロマンス詐欺を目的とする外国人も多いので、いいねをくれた方の中から慎重に選ぶ必要があります。

 

外国人と言っても本当に人それぞれ。お国柄や仕事、性格、宗教などさまざまな要素がその人を形成するので、よくお相手を選びましょう。

需要のある市場が分かったら、自身の価値を高めていく

さて、外国人の方たちから需要があることが判明!しかし、その中でもやはり結婚を考えるとなると、真面目で甲斐性のある人を選びたい。

 

冒頭で述べた条件はできれば妥協したくない。

 

これが私の中の素直な気持ちでした。

 

となると、まともな男性から”選ばれる”ために、今の自分よりもさらに価値を高めなければいけない!と気づいたのです。

 

多くのアラサー女子は、ここをさぼり相手だけに条件を求めてしまいます。

 

ようやく本記事のタイトルである「婚活とは自分の価値と向き合う」ということ!に繋がっていくのです。

 

こんな記事も書いてみました

>>アラサー女子の恋愛|価値提供を考える!あなたは何を与えることができますか?

どのように自分の価値を高めるのか?

アラサー,女子,綺麗になる

 

まずは一番手っ取り早いのが、外見磨きです。

 

私はプラスサイズなので主にアフリカ系、インド系の方から人気があり、アプローチをもらっていました!そこで思ったのです。

 

「もっと本気で外見を磨いたら、より素敵な人からアプローチされるかも?」

 

悲しいかな、男性はまずはじめに女性を性的対象で見れるか?単純に好みかどうか?が判断基準になります!第一印象ってやつですね。

 

そこでたまたまタイミングよくご縁があり、パーソナルトレーニングを始めました!1ヵ月少しで4.5キロの減量に成功。

 

外見や身体のつくりを変えるためには、食生活も大変重要。

 

そこで4月から本気でダイエットメニュー開発を始めたのです!そうすると次第に自分で言うのもあれですがシェフ並みに腕を磨きました。

 

 

👆これを見たら一目瞭然ですね(笑)

 

もちろん、結果を出せばすぐさまアプリ内のプロフィールをリライトしていきます!料理が得意!では弱いので”健康に気を遣った料理が得意”とかね。

 

+そのアプリがインスタグラムと連携可能であれば、必ずしておきましょう。

 

SNSも立派なブランディングです。

 

偽る必要はありませんが、アピールできるものがあればするべきです!誰も内に秘めていては気づいてくれませんからね。

 

間違ってもブランド品や、高級ホテル、高級料理で着飾った魅せ方をしないようにしましょう。

 

以前の自分と比べて、少しでも目に見える変化がわかってきたら、次に進みます。

 

その前に、すてきな男性と出会いたい!家で手軽に始められるマッチングアプリで理想のダーリンと良縁に恵まれたい。

 

そんなアラサー女子には、マッチングアプリ研究科の私が全力でサポートさせていただきます。

 

LINE公式に登録後、30分無料で恋愛相談を承っておりますので、ぜひ一度お気軽にご連絡くださいませ。

AOI,マッチングアプリコンサルタント

 

マッチングアプリコンサル希望と✉ください

マッチングアプリコンサル希望の方はこちら

ターゲットをゴリゴリに絞る

あまり知られていないのですが、日本には多くの優秀な外国人の方が働きにきています。

 

そこでたまたまWeb関係のお仕事をしていたこと、以前お付き合いをしていたアメリカ人の元彼がエンジニアだったことから「理系・院卒以上」

 

に的を絞りました。

 

なぜ理系の院卒以上なのか?というと、基本的に院以上になると研究が仕事になります!専門職なので男性社会で、出会いが少ないのです。

 

恋愛に慣れていないことも珍しくなく、大手企業からヘッドハンティングでエンジニア関係の仕事をしている彼らは日本語が乏しい。

 

会社内、コミュニティ全てが英語で成り立つので。

 

つまり、英語を話せて海外志向な日本人女性と出会うのも難しいそうです。

 

また、日本の大学で院以上の学位をとり、日本企業で働いている優秀な男性もいます。

 

やはり理系が多く、ゆくゆく彼らは研究者や科学者として日本を出るか、日本にとどまっても良いポジションで働くことを目的としているのです。

 

私がここを狙えたのは、まだ26歳という年齢であることも大きかったと思います。

 

もしあなたが30歳を過ぎていて、苦戦しているのであれば、ステップ1の”自分の価値の市場調査”から見直してみると良いでしょう。

 

需要ないところで頑張っていてもめっちゃしんどいです(笑)

 

私が日系アプリを使うことを辞めたように、ある程度の目利きは必要。

ここまでできたら、あとは出会う数の分母を増やす

メッセージ,携帯

 

ターゲットを絞ったら、あとは出会う数の分母を増やす。

 

デートまで辿りつこうと、オンラインデートで終わろうと、メッセージのみであろうと大丈夫です!とにかくプライベートで連絡をとる男性の数を増やすこと。

 

私は4ヵ月で10人ほどと実際にデート。

 

連絡を取っていてデートにいたらなかった人を含めると20名以上。

 

それでもなかなか将来を考えられるような方とは出会えません。

 

だけど諦めないことが肝心です。

 

マッチングアプリコンサル希望と✉ください

マッチングアプリコンサル希望の方はこちら

数十人に1名はしっくりくる人がいる

ぽっちゃり,女子,婚活

 

でね、ターゲットをゴリゴリに絞った際に条件を決めているので、それ以降、出会う人は学歴や仕事の種類、年収など大きな差はありません。

 

みなさん申し分ないほど優秀ですから。

 

最後にやはり大切なのは「その人の人柄」であったり「自分の性格との相性」です。

 

婚活に焦っているとき、恋に盲目になっているときは冷静に判断できませんから親しい友人や家族に相談してみてはいかがでしょう?

 

私はデート後の感想を毎回、母に相談し、客観的な意見を求めていました。

 

26年間、私の母ですから、一番の理解者ですし、人生経験も豊富です。

 

根本的に親や友人が”あなたを思って”その人本当に大丈夫なの?と心配する場合、私はレッドフラグだと思っているので、第三者の意見は大切です。

 

私が今の彼に「結婚前提で付き合ってください」と言われ、「お願いします」と言った次の日に彼はオンラインで私の母と対面しました(笑)

 

もう少し落ち着いたらAOIの両親に会わせてくれる?僕を知ってもらいたい!

 

と言ってくれていたので、ちょうどいいや!と思い機会を作りました。

 

母はかなり彼を気に入ってくれて「AOIをよろしくね」とまで言っていたので、私の決断は間違っていないはず!と自信を持った瞬間だったな。

結論:自分の価値と向き合うことは人生で大切なこと

マッチングアプリコンサル希望と✉ください

マッチングアプリコンサル希望の方はこちら

 

卑下しすぎてもただの自己肯定感が低い、こじれ女子にしか映りません。

 

しかし自己肯定感が高すぎるあまり、白馬の王子様の出現を待っていても現れません。

 

婚活をする、しないどちらにせよ個人的に「自分の恋愛市場の価値を知る」ってすごく大切なことだと考えています。

 

他人からダイレクトに評価されることは決して嬉しいものではないです!日系アプリで撃沈したときは正直へこみましたよ(笑)

 

だけどそこでしっかりと自分と向き合うことで、新しいスキルを身につけたり、勉強したり、綺麗になろうと努力できるものです。

 

私も今の彼が「こんな女性これまでもこの先ももういない」と、絶対に離したくない!と思われるような彼女しかりパートナーを目指していきます。

 

少しでも私の経験がお役に立てれば幸いです。