【参考】26歳アラサー|30歳へ向けて棚卸しをしてみた!女性の幸せって人それぞれ違うよね?

アラサー,人生,棚卸仕事・働き方
スポンサーリンク

 

女性の幸せって本当に結婚して子供を持つこと=家庭を持つことだけなのか?そんな疑問を昔から抱いていました!であれば私は年を取るにつれて不幸になるのではないか?と。

 

現在26歳、仕事も恋愛もそれなりに楽しんでいる人生の黄金期真っただ中の今、改めて30歳をむかえるにあたって「幸せな人生を歩むために」人生の棚卸しをしましたAOI(@shumemories)です!

 

項目は以下のとおりです。

 

  1. 仕事や働き方
  2. 恋愛や結婚、子供
  3. 健康・美容
  4. プライベート

 

この4点を中心に”私の幸せに対する価値観”に焦点をあてて、30歳までに準備できること、こんな人生にしたい!ということを書きながら明確化していくだけの自己満です(笑)

 

なのでこれを読んでくださっているあなたも、ぜひ一緒にこの先の人生を幸せに生きるために20代の残りを有意義に過ごしませんか?

 

スポンサーリンク

仕事・働き方編

周川葵,名刺,PRライター

会社員(正社員)という働き方に絶望した20代前半

私は18歳~3年間、観光業界を率先する大手企業に正社員として就職しました。仕事に全てを捧げるような働き方に絶望し、次第に「私の人生とは?」を考えたのです。

 

確かに良い経験をさせていただいたし、会社には感謝しかありませんが、社畜が陥る「この先ずっとこんな人生なのか」感に悩まされた。

 

在宅ワークが人生観を変える₊特技が仕事になったことで幸福度アップ

会社員として、またはアルバイトだとしても「会社に出勤する」という働き方しか知らなかった私がコロナ渦中に在宅ワークと出会います。さらには特技の”ライティング”が仕事につながってきた。

 

運動不足で20キロ太った事実は変えられませんが(⇒その後まさかのダイエットが仕事になる)確実に私に合った働き方で「在宅₊ライティング」のスタイルはまさに天職だったのです。

マッチングアプリコンサルタントという仕事

ひょっとしたきっかけで始めた「マッチングアプリコンサルタント」というお仕事、友人に依頼されたことで力を入れてやってみたら、これまでのキャリアやスキルがもろに活かせることが判明する。

 

  • ライティングスキルはプロフィールに!
  • ホテリエとして第一印象に特化した写真選定
  • メッセージなどのオンラインコミュニケーション
  • 恋愛経験豊富な私によるデートアドバイス
  • 論理的思考を武器にする理想の人生を言語化するカウンセリング

 

今思いつくだけでもこれだけのことに活かされていますね。

 

5名コンサルをして全員が1ヵ月以内にご希望のお相手とデートまで辿りつきました!うち3名はすでに2回目のデートを済ませており、大変ご満足いただけています。

 

マッチングアプリコンサルのご相談はこちら

 

結論:人と関わりながらもオンラインで完結する仕事作り

私は人と接することも大好きなので(オンラインでは味わえない人間味が好き)とりあえず27歳になる今年の収入源の割合を出してみました!週に3日ぐらいは人と接したいというのが本音です。

 

日本の拠点を持ちつつ、オンラインとオフラインの仕事で収入を分散化、しかし正社員で一つの会社に依存することは今後ないと思います。

 

やはりライティングやWebメディア運営は私の特技と武器なので今後も収益化を狙いながら、上記の仕事環境の基盤を作っていくことを30歳までの目標にしたい!

恋愛・結婚・子供編

アラサー.恋愛,結婚

以前、こんな記事アラサー女子に伝えたい|結婚が全てではない「人生のパートナー」という生き方が見えた話。を書いたところ共感できる!というお声を多数いただきました。

 

以前の私は「結婚⇒子供⇒マイホーム」が女性の幸せと思い込んでいました。しかし今は、選択肢はそれだけではないと思っています。

結婚に固執していない!パートナー関係を築くのが優先

上記の記事でも熱弁したのですが、結婚に固執していません!紙切れ1枚の契約になんの意味も見いだせないのが正直な理由。3組に1組は離婚する世の中です、本当に結婚だけが手段なのか?

 

私は愛するパートナーと”ベスト”な関係や距離感で末永く人生を共にできればいいと考えるので、結婚して毎日生活を一緒にするとうまくいかないけど、適度な距離があると上手くいくことも。

 

たった一人の人と人生を添い遂げることがいいのかどうかも疑問ですしね!その都度、人生のターニングポイントで良縁があれば大切にする。

 

型にハマッた考え方を捨てれば意外と人生はシンプルなのかもしれません。

子供は欲しくないかも?

子供は絶対に欲しいと思っていましたが、私の性格上、仕事が好きすぎるのと、一カ所に留まることが苦手で基本的に拠点はあっても、ゆる他拠点生活をするタイプです。

 

26歳の現在、どう考えても自身のライフスタイルと子供がマッチしないのです、またお金や時間もこれまで通り使えなくなりますしね!パートナーと一緒に犬を子供のように育てる、でいいかも。

 

今、以前付き合っていたアメリカ人の元彼とは一緒に選んで飼った”かぼちゃん”の近況報告をし合い、写真やビデオ、電話で共有しています。

健康・美容編

1日1.5食をデフォルトに!1日の幸福度が爆上がり

トレーナーの指示により、ゆる?ファスティング状態!つまり1日1.5食生活※ほぼ1食をしています!記事参照:パーソナルトレーニング|食生活の変化と疲労について以前と比較して思うことを赤裸々に

 

1日1食という生活は人生で初めてで、結果として丁寧に自炊し、その貴重な1食を味わって食べるので「幸福度が爆上がり」しました!これには驚きを隠せません。

 

健康でおいしい料理を食べたい=今日は何を作ろう?ともはやその日1番の楽しみになっています💗大人になるほど丁寧な暮らしは大事です。

 

この食生活を今後の人生のデフォルトにしていくことにしました!実際に実験した結果、以前とは比べ物にならないほど食に対する意識が変わったのが理由です。

しっかりと稼いでパーソナルトレーニングを継続する

今のダイエットモニターのお仕事は契約が3ヵ月ですが、その後も拠点先でパーソナルトレーニングを継続しようと考えています!これは30歳になっても続けたいのでしっかり稼がないといけません。

 

パーソナルトレーニング体験談|アラサー女子の本気ダイエット!結論めっちゃオススメです気になる方はこの記事を読むとジムとパーソナルトレーニングの違いが分かるはずです。

フレキシタリアンになる

フレキシタリアン

「フレキシタリアン」についてはまた後日、別で記事を書きますね。

 

簡単に説明すると、ゆるペスカタリアンで外食の時だけ1週間に1~2日、お肉を食べるというライフスタイルです!

 

私は今、身体を作っているので、たんぱく質の関係で鶏肉や豚肉を食べる必要があるのですが、ゆくゆくはフレキシタリアンに移行します。

 

健康面を考え、自分なりに勉強し決断しました!ビーガンほどストイックにはできないけど意識を変えることはできるよね、というレベル

プライベート編

株式投資・不動産投資に挑戦する

30歳以降、決めていることがあって、投資系にチャレンジします!以前、アメリカ人の元彼と付き合っていたときにいくつか投資の記事を書きました。

 

SP500や世界インデックス株式投資は知識ありますが、不動産投資も現在、お勉強中です!ゲストハウスかシェアハウスを運営できれば家賃収入を確保できるので、30代の目標にしています。

 

絆家シェアハウスのアンバサダーに就任し、コミュニティ作りを学びました!現在はゲストハウス系企業でバイトしながら運営スキルをブラッシュアップしています。

年に2ヵ国は必ず海外に行く

グアム

毎年、必ず海外旅行にはできればパートナーと行きたいですね!もっともっと世界中を見て回って、見分を広げたいですし、30代アラサーやアラフィフを恐れずに挑戦していきたいです。

 

リモートワークがいかに重要か?が分かります!これを実現するにはある程度のリモート化が重要ですね。

結論:棚卸しをしながら書いてみたら未来が楽しみすぎる!

私がこれを書こうと思った理由は「アラサー 人生」で検索をかけたら、あまりにも闇が深かったからです!(笑)え?30歳を過ぎるとそんなに人生病むの?とびっくりしました。

 

確かに結婚や仕事で悩むアラサー女性は多く、たいていの原因はただ一つで「自分の理想とする人生や価値観」を言語化できないから。

 

頭の中でなんとなくモヤモヤする⇒漠然と不安になる⇒周りと比較して焦る⇒負のループ完成!みたいな感じですね。それだと幸福度の高い人生を歩むのは難しいと思うので、ぜひ一度棚卸ししてみてください。

 

書いている最中にすごくこれから先が楽しみになってきますし、逆算して今すべきことが分かるのでとってもいいですよ!それでは最後まで読んでいただきありがとうございました。