【PRライター奮闘記①】案件|クラウドソーシングに絶望する!の巻~解決策あり~

PRライターPRライター
スポンサーリンク

みんさん、こんにちは!

旅に恋するPRライターAOI(@shumemories)です。

 

今回の記事より「私がフリーのPRライターとして食べていけるようになるまで」の奮闘記を連載していこうと思います。

 

同じような境遇でWebライターをこれから目指す方の参考になればと思い、自身の経過などを発信していきますのでぜひ今後もブログのチェックをお願いします。

 

第1回目は”クラウドソーシングの案件”に絶望した話+脱却法を経験に基づいてお話しますね。

 

▼現在Webライターとしても強化期間中▼

>>Webライター強化期間へ入ります!世界中どこでも生きていける力を身に付けるまで。

 

スポンサーリンク

PRライターってなに?

PRライター

 

PRライターとは?

 

PRライターは「最適なPR方法を知った上で、各コンテンツでの最適な内容にするためにライティングをする」というお仕事です。

 

ちなみに私が目指すPRライターの像はこんな感じ。

 

ホテル広報やブロガーとしての経験を活かし、国内外問わず、観光地や宿、飲食関係、留学、また世界で活躍をする日本人の方や、少し変わったキャリアを歩んでいらっしゃる方などに取材をし、単なるWebライターとしてのキャリアでと留まるのではなく、海外生活経験を活かし『ライティング×PR×日本と海外の架け橋』になるようなPRライターを目標に精進しています。

 

Wantedlyのプロフィールで熱く語った意気込みです(笑)つまり、ただのWebライターではなく、広報の役割でPRできるライターという考え方ですね。

 

何からすればいいの?

PRライターやWebライターに「未経験」からなるには、やはり実績作りが必要なわけです・・・。そこで、主なクラウドソーシングに登録をして、案件を探してみました!

 

有名どころで言うと以下の2つです。

 

 

が、ここでタイトルにもある通り「クラウドソーシングの案件に絶望する」ことになります(笑)

 

 

このコロナ禍で在宅でできる仕事を求める人が急増+案件が激減(旅系は全てアウト)なので、初心者が参入しやすい「恋愛系や旅系」は単価が激安!1文字0.5円を切ることも。

 

途方に暮れていたのが昨日までの話。

 

その後、いくつか応募はしましたが、返答もまだなく、早々に「ここでは稼げない」と悟ってしまいました(笑)じゃあ、何をすればいいの?を解説します。

 

SNSの強化+発信

SNSがなぜこれほど重要なのかを力説した記事が以下になります!

 

個人のSNS発信が重要なわけ

>>【ブログ/SNS】個人がSNSを頑張るべき理由5つ!発信力で人生を変えることは可能です。

 

ここではプロの方に自身のツイッターにあるプロフィール添削も行っていただき、なんと翌日に思いもよらぬチャンスが舞い込んできたのです。

 

  • 今こんなことに取り組んでいる
  • 仕事につながる内容の発信
  • 積極的に絡む

 

これらのことを意識して、発信していると見てくださっている先輩や師匠からDMをいただき、お仕事につながることもあるのです。

 

 

こんなのとか。

 

 

経営者の方や、フリーのプロブロガーさんから反応がありました。

 

Wantedlyに登録をする

主にベンチャーが求人を出しているWantedly。

 

クラウドソーシングでは稼げないことが分かったのと、人脈を作りたいと思い、登録をしてプロフィールをかなり充実させました。

 

 

それをもちろん、ツイッターに投稿しておくことも忘れずに!

もしかしたら検索してくださる方がいるかもしれません。

 

 

PRライターとして実績になりそうな案件に応募する

私のツイッターではつぶやいていたのですが、とあるシェアハウスの企業様の「SNSアンバサダー」に応募し、就任が決まりました。

 

 

1ヵ月無料で滞在する代わりに、自身のメディアでアンバサダーとしてPRをするという内容で、今後のポートフォリオにもなります。

 

ブログの実績をツイッターに公表する

これは既にブログをやっていて、ようやく目が出てきた!という方を対象に書いています。

 

月に何万PVもあるプロの方なら必要りませんが、私たちのように駆け出しの場合はより信ぴょう性を持たせるために売り上げを除くその他実績は公表すればいいと思います。

 

 

私の目標では1万PVになるまでは随時、経過報告として更新する予定です。

 

これらをした結果

  1. プロブロガーさんから金融関係の案件をいただけた
  2. シェアハウスのSNSアンバサダーが決まった。

 

いわずもがな、まだまだライターしかりPRライターとしてお金を稼ぐには程遠いのですが、クラウドワークスでは得られない実績作りの場を持つことができました。

 

その辺の企業のメディアよりも強い媒体で、自身の記事が露出され、さらにそれをポートフォリオとして記載してOK!+金融系の単価が高い案件を専属で担当するので”強味”になります。

 

もちろん知識がゼロなので、これからキックオフに向けて1ヵ月間、猛勉強をすることになるのですが、「文字だけで生きていく」がモットーな私には最高の環境です。

 

自分のブログでも活用できたり、添削してくださったりとスポンサーのような形で関わる機会をいただけたんです。それもお電話で!

 

1ヵ月無料で大阪にシェアハウス

>>【無料でシェアハウス生活】不可能を可能にする方法!1ヵ月大阪でノマドPRライターをするよ

 

最後に「旅×金融」は相性が良い

 

それこそ金融系しかりクレジットカード案件なんかは、かなり抵抗があり「自分にはできない」と思っていました。

 

しかし「トラベルライター」は今後かなり厳しいですし、きっと食べていけるのは一握り!そこで師匠からアドバイスをいただき”金融系”に力を入れることに。

 

もともとホテル業出身、広報経験もあり、旅好き!=クレジットカードの特典(ホテル宿泊/マイル)など相性が良いんですよね。

 

金融系と言うとやはり、ホテルに詳しかったり、ホテルの価値を知っていたり、旅をすることで人生が充実する!ということを経験した人にしか良い記事はかけません。

 

この分野を極めることで”差別化”をはかり、今後はホテル視察なども行けるように暗いトンネルから抜け出せた気分です。

 

少しでもこの記事が役に立てれば幸いです。

 

何かお力になれることがあれば、お気軽に問い合わせくださいね★

コメント