【ブログ/SNS】個人がSNSを頑張るべき理由5つ!発信力で人生を変えることは可能です。

ツイッター,個人,SNSPRライター

 

みんさん、こんにちは!

旅に恋するPRライターAOI(@shumemories)です。

 

『個人の時代だ』なんてここ数年言われている中で、ピンとくる方とそうでない方がいるのではないでしょうか?

 

最近ではSNS(ブログ/インスタ/ツイッター/TikTok/クラブハウス)など様々なツールを使用し”肩書”を活かし発信している人を見かけます。

 

リアルではなかなか会えないような人と繋がる機会も多く、本当に面白いな~とここ数日より強く思えるようになったので、改めて『個人発信の可能性』を復習しておきます。

 

SNSは立派な個人メディア

 

昨日、ノマドフリーランスの女神Annaさん✈(@lovequeserasera)の初回コンサルを受け、SNSの発信強化についてアドバイスをいただきました。

 

また、プロフィール内容の重要性や、SNSが仕事を得るためのツールとしてどれほど有効なものなのかを教わり、添削をプレゼントしてくださいました。※その他ノマド/ライター/ブログなど

\詳しくはこちらから/

 

Annaさんのように、SNSから仕事を得ている方も多く、たかがSNSとは言えどこのご時世、企業がSNSマーケティングと称し参入するほどなので、あなどれません。

 

そんな私もツイッターやブログを始めたことで、シェアハウスの企業様のSNSアンバサダーに応募し、無事審査が通りPR活動を個人の媒体でできることになったのです。

 

 

審査では、自身のブログ(月間5,500PV)とツイッターアカウントを提示し、その後、電話面接にて「AOIさんのメディアを拝見しました」とおっしゃっていました。

 

※こちらのPR活動は近日から始まるので、またリリースします。

 

つまり、SNSは個人の立派なメディアなんですね。

今までリアルの友人と繋がる趣味アカでしかなかったから、こういう風にSNSを使えるんだ!ということを肌身で感じました。

 

個人がSNSを頑張るべき理由5つ

より具体的に個人がSNSを頑張る理由をみていきましょう。

主体性が身につく

ツイッター

 

9割が傍聴者という中で、自発的に自身の考え方や、価値観、スキルを発信していると、『主体性』が身に付きます。

 

 

1年前の私はただの傍聴者、自ら絡みに行くこともなくフォロー数だけが増える日々、単なる情報収集ツールだったんですね。

 

しかし、ブログと同時にツイッターで発信活動や、オンライン上とは言えコメントしたりコミュニケーションをとる中で、信頼関係や認知度が増し、先輩ブロガーさんたちと話せるように。

 

今回のAnnaさん✈(@lovequeserasera)へのコンサル依頼も、ある程度ツイッターが板についてきたこと、ブログが充実してきたこと(発信に慣れてきた)で問い合わせる勇気が持てました。

 

個人として付加価値をつけることができる

インスタ

 

前にも言ったとおり、この時代「SNSのフォロワー数」=影響力によっては無料で宿泊できたり、ツアーに参加できるわけです。

 

私自身、ホテル時代は広報に携わっていたこともあり、圧倒的なファンを持つブロガーさんや、インフルエンサーのPRコーディネートを見てきました。

 

ほとんどのツールが無料で始められますし、発信をするのにお金はかかりません。

 

またそれに対するリターンも大きいのが事実。

 

写真でもツイートでもブログでも「読者目線」に立って発信を続ければ、やがてファンになってくださる方がいて、自身の付加価値へと繋がるのです。

 

ライター1年目のたわごと

>>ライター1年生の私が『ファンに愛される』ブログ作りを真剣に考えてみた!文章で食っていく。

 

思いもよらないチャンスがくる

 

 

以前「今年は実績つくりのためにインタビュー記事を書く」と投稿したところ、プロの旅ブロガーさんや、アメリカでPR会社を経営なさっている先輩からコメントをいただけました。

 

このように、SNSの発信を頑張っていると、思いもよらないチャンスに恵まれます。

 

自分を発信することは、最初は抵抗ありますが、慣れれば大丈夫。

「社会人としてマナーを厳守しつつ」継続をしていれば、あなたを気にかけてくれる人が現れます。

 

セルフプロデュース力が身につく

SNSを個人メディアと考えたときに、ではそのツールを使って

 

  • どのように自己ブランディングするか
  • どのように自分を売り込むか

 

を考えることになります。

 

趣味で使っているときは、そこまで考えず、コンセプトや軸なしに”ただ好きなこと”を発信すればよいですが、あくまでも仕事を得るためのツールなので、戦略が必要です。

 

Webマーケティングのスキルに加え、どうアプローチをかければよいか?はオンラインでもオフラインでも必要なスキルではないでしょうか?

 

ブログを拡散できる

 

 

最近バズった個人的な恋愛模様について書いた記事、収益化目的にはしておらず、日記のように書きましたが既に300近いPVがあります。(私の中では立派。笑)

 

近年のブログはSEO流入だけでは厳しいと言われています。

 

そこでツイッターやインスタを新たに流入源にすることで、より多くの方に認知され、ご縁やお仕事につながることもあるんですね。

 

せっかく誰かに読んでほしくて書いた記事。

 

ブログ×ツイッターの相性は抜群だと思います。

 

以上:企業から求められる個人力を持とう

以上で、具体的に深堀りして書いてみました。

結局のところ「企業が欲しい」と思うような個人としての発信力を持つことが大切です。

 

Anna✈さん(@lovequeserasera)のコンサルを受けて、ノマドフリーランスとして自立する覚悟を持つことができましたし、今後、基盤を作りつつ自己ブランディングを強化していきます。

 

ノマドフリーランスとして活動されたい方、ライターや翻訳に興味のある方はぜひ一度お問い合わせをしてみてください!私はとっても有意義な時間を過ごせました。

 

 

\詳しくはこちらから/

 

行動しないと何も変わらないと思います!

コメント