【年金、株式投資】これであなたも素敵な妻に!お金の勉強に役立つ動画をご紹介

お金,勉強,役立つ動画,オピニオン・雑記
スポンサーリンク

 

みなさんこんにちは!アメリカ人の彼とFIREを目指しているAOI(@shumemories)です。

私たちは50歳でリタイアして後は悠々自適に過ごせるように計画を進めているのですが、今日は質問いただいたお金の話をしようと思います。

 

実は、数日前に「どうやって株の勉強やお金の勉強をしていますか?」と問い合わせをいただいたので、私が普段無料で見ている動画をメインにご紹介していきたいと思います。

 

お金や株に関するあれこれの疑問を取っ払って、主婦の人が正しいお金の知識を身に付けるお手伝いができるように、本記事を書いていきますのでお付き合いくださいね。

 

関連記事>>

50歳でアーリーリタイア!アメリカで話題のFIREという生き方を二人で目指すよ

人生100年時代、あなたはどう過ごす?私たちがアーリーリタイアを目指すわけ

 


今これを書いている数時間前までも彼と将来のお金のことや株式投資の将来性などについて話し合っていました!こう、カップルや夫婦でお金の話をできる人ってどれくらいいるんだろう?

 

うちは、今は国際遠距離恋愛中なのでカップル別財布ですが、結婚後は夫婦共通の口座と財布で家計を管理予定なのでその予習も兼ねて日頃からお金のお話は良くします。

 

アメリカでは老後1億円の資産が必要と言われていますし、将来設計は避けて通れません。

 

関連記事>>

老後の必要貯蓄額1億円?!アメリカ人彼氏と話し合っておきたいお金のこと

【国際結婚】アメリカで生活するなら相手選ばないとホームレスになるよ!って話。

 

では、項目別に教材となる動画をどんどん紹介していきますね!

 

スポンサーリンク

老後2,000万円問題を詳しく解説

 

老後2,000万円必要だから各自で用意してね!と、突然政府が発表して炎上したのが新しい記憶にありますが、老後2,000万円って言っても、独身、家庭持ち、世帯収入、など条件によって色々。

 

おおざっぱすぎる内容に困惑する人も多い中、我らがあっちゃん先生が詳しく解説してくれましたのでこちらの動画を見れば、なぜ2,000万円必要なのか?がしっかりと分かります

 

そもそも年金ってなに?保険なの?それとも払い損なの?という方へ向けて、年金とはなんぞや!というところから説明してくれているので、ぜひ一度見てみてください。

 

ちなみに、私の見解ではあるのですが

 

知り合いの年金をもらっている人たちにずばりいくらもらっているのか?と調査したところ、今の時点で国保だと5万~6万程度しかもらえません

 

会社員をしていた人で、厚生年金だとだいたい25万円前後もらえるそうで、個人事業主はかなり老後厳しいと思いましたし、よっぽど蓄えがないと老後は生活保護で生活しなければいけません。

 

フリーランスって言葉が流行っているけれど、やっぱり老後を考えると会社員が最強だな、と正直思いました。

 

自営業って憧れるけど、業績に左右されるので、結構なリスクがあるしアーリーリタイアは厳しいかも(死ぬまで働くならいいかもだけど)

 

金持ち父さん貧乏父さんから学ぶ世の中のお金持ちの理屈

 

今これを読んでくれている方はもし自分の子供が「お金持ちになりたい」と言ったら何て答えますか?医者?弁護士?それとも安定の公務員をオススメしますか?

 

一躍世界を旋風した「金持ち父さんシリーズ」はこの動画を見れば、本を読まなくても内容理解ができます!世の中にはお金持ちと言われる経営者と投資家がいて、あとそれ以外は労働者にあたるんだ!ということを詳しく解説。

 

なぜほとんどの日本人がお金持ちになれないのか?その学校では教えてくれない理屈を根ほり葉ほり熱弁してくれているのがこちらの動画シリーズです。

 

今後紹介する株式投資入門の前に一度、世の中のお金持ちと貧乏の違いを把握しておいたほうがしっかりと腑に落ちるので、オススメ。

 

中田Youtube大学は、さまざまな本を参考文献にしているので、かなり分かりやすく主観も入ってはいますが素人には理解できる内容です。

 

まだまだあっちゃん先生の有益な教材をご紹介していくので、マネーリテラシーを高めていきましょうね!

 

絶対にしてはいけないローンの罠

 

お金の授業をしているビジネス系ユーチューバーの方はこぞってこれを言っています。

「ローンを組む人は貧乏になる!」だとか「ローンは借金だ」というわけです。

 

FIRE(アーリーリタイアメント)する条件に、無借金というのが前提にあるのですが、つまり「現金で買えないものは絶対に買うな!」というのがお金を増やすための鉄則なのです。

 

 

イケハヤさんの動画も紹介しておきます。

固定費(通信費、家賃、食費、車などなど)毎月かかるお金を極力抑えて、金利ローンをやめましょう!というお話です、つまりできる限り家もキャッシュで買え!っていうのが本音だそうです。

 

とは言っても、現金で家を買える人なんてお金持ちぐらいだ!と思いますよね、わたしたちカップルも数年後は家を買う予定をしていますが、もちろんローンを組むつもりです。

 

というのも、アメリカの場合、通常は家の価値が上がり、資産になるからなんです。

 

将来的にどこかへ引っ越すとなっても、家が買ったときの値段より高く売れる可能性が大なので、自分たちの資産だと思って家は購入しますが、日本の場合は違いますよね。

 

新築でも立てた瞬間から価値が暴落して半分ぐらいになるのが日本の不動産事情なわけです。

 

そこで面白い暮らしをしているアメリカ在住の主婦ユーチューバーさんをご紹介します。

 

タイニーハウスで家賃を抑える方法もあるよ

 

ミリタリーの旦那さんと、うさぎとバス生活をするゆかりさんです。

 

こちらのご夫婦は、家賃を極限まで抑えて、旦那さんがミリタリーを定年するのをきっかけにアーリーリタイアを目指していらっしゃるのです。

 

ちなみに別の家計簿動画にもありますが家賃は毎月、水道や光熱費込で350$ぐらいまで抑えて、このバスも現金一括購入でローンは無し、老後は日本の田舎に現金で家を購入するそう

 

やはり無借金って本当に強いと思います。賛否両論あるかとは思いますが、これで毎月の生活費を夫婦2人で1,500$ほどで残りは株式投資で資産運用なさっています

 

預金(銀行貯金)か投資か?どっちがいいの?

 

労働して稼ぐには正直に言って限界があります。

日本ではアーリーリタイアするのに資産5,000万円ほど必要と言われていますし、何度も言いますがアメリカでは1億円必要です。

 

そんな額、一生働いても稼げるかどうかわかりません。

 

それなら死ぬまで労働搾取されないといけないのか?

 

この動画では、銀行の金利はほぼ0%に近くて、預けていてもお金は増えないし、倒産リスクに合わせて紙切れになる可能性もあるよ!ということと、いよいよ株式投資の入門になっています。

 

私も今年に入って株式投資の勉強に励むようになり、勉強すればするほど株に対するイメージや資産形成の重要性を実感する限りです。

 

 

 

株式投資とはいわゆる不労働所得と言って、「お金に働いてもらう」というまさしく金持ち父さんの考え方なわけですが、肉体労働では限界があるから、賢く稼ぎましょうね~というわけです。

 

「資産運用の鉄則」と基礎知識について

 

さて、ここらでいよいよ株式投資に興味を持っていただけたかと思うのですが、ならどうやって始めたらいいの?という方向け、まずはこのあっちゃん先生のお金の授業シリーズを全部見てWW

 

大金を抱えて、窓口に行くのは絶対にだめです!

 

それは手数料をガバガバ取られるので、賢い人は自分でネット証券で売り買いするから、マネーリテラシーがない人ほど、手数料のカモになってしまうのよ~だから注意して!というお話です。

 

 

中田Youtube大学は全シリーズ見ると、最低限の知識は身に付きますので、まずはしっかりと理解できるまで動画を見てみてくださいね。

 

 

 

また、イケハヤさんも補足として株式投資の基礎知識を語ってくれています。

 

結論、今すぐ米株を買え!しかもインデックスファンドがオススメ!

 

さて、これまで中田Youtube大学のお金シリーズを見た人はだいたいの株式投資やお金に関する知識がついたのではないでしょうか?そんなあなたに見て欲しいのはこの最終のまとめです。

 

つまり、借金せずに、米株を長く持つこと

 

これが一番良いとされている資産形成の仕方だそうで、私も納得しています!なので絶賛、私のパートナーは老後に向けて株式投資をコツコツと頑張ってくれていて、私も勉強中です。

 

何度かこの記事内では言っていますが、アメリカ人は4~5割ほど資産形成のために株を保有しており、資産の運用をしていますし、日本人も昨今、老後2,000万円と言われてから本屋に行けば株に関するHow to本がズラ~っと並ぶようになりました。

 

それだけ国としても人口減少に伴い、財政的に厳しいから、個人で資産をしっかり蓄えてね!というお話で、いわばアメリカ同様、自己責任という認識が強まってきました。

 

最初は積立NISAで始めてみてもいいかも

近年、若い年代の間でも話題になっている積立NISA!つまり米ドルの資産を保有できる方法の一つなのですが、まずは手頃にこちらから始めてみてもいいかもしれませんね。

 

リスクが少ない上、配当も少ないですが、簡単に積立できるのがおススメのポイントだそうで、私は渡米後、彼とインデックスファンドを一緒にするので、日本で口座を開設する予定はないですが、日本に住みながら外資、しかも強い米株が欲しい人にはちょうど良いかも。

 

家計管理に役立つ動画

ゆかりさんは本当に家計のやりくり上手な方です。

お金の知識も豊富ですし、しっかり節約して資金を貯めては運用なさっていますし、食事のやりくりやミニマリストなところも見習うべきポイントがたくさんありますね。

 

こちらの学長も最近、お金に関する本を出版されています!

 

あとは個人的に、「家計簿」って検索して人様の家計状況を覗くのが最近の趣味で、よくお金の勉強がてら拝見させていただいています。

 

最後にいかがでしたでしょうか?

今日は私が普段、お金の勉強に使っているYoutubeをたくさんご紹介しました。

日本では株式投資と言うとまだ怪しげなイメージを持つ方が多いかと思いますが、どの人もこぞって言うのは「自分の老後は自分で面倒みること」なのです。

 

老後破産するも、悠々自適な生活を送るも本人次第なので、この記事を読んで株式投資をゴリ押しするわけではないですが、何度も言うように肉体労働だけでは厳しいものがありますよね。

 

今から徐々に資産形成の準備や知識を養うだけで、未来は変わってくるのではないでしょうか?というお話でした!参考になれば幸いです、お金のお話も少しずつできればいいなと思います。

 

 

コメント