国際遠距離カップルの性事情!実はみんなやってるセクスティングってなに?

国際遠距離,性事情,セクスティング国際恋愛

 

アメリカと日本で遠距離なんて年に1度か2度会えるか?というレベルなわけですよ。

 

そこで、身体の関係はないのに付き合ってるって言えるの?

 

と疑問に思う方も多いと思うんですけど、実は遠距離なりに楽しむ方法ってのがありまして、意外と私の回りの友人カップルもやっているので、国際遠距離カップルの性事情に関して「実際どうなの?」に答えていきます

 

まずは最初に、基礎の基礎からってことで「外国人との行為」に必要な心構えってのがありまして、それからお伝えしていきますね。

 

 

 

アメリカ人とのセックスで大切なこと

外国人,セックス,大切な事

 

以前、このような記事を書きましたところ、当ブログの人気記事になりまして、それっていうのが【恋愛英会話】 アメリカ人の彼が理解できない日本人夫婦の性事情なんですけどね。

 

アメリカはいわずもがな性大国なのですが、やはり私の経験上、日本人との行為よりも少し心構えと言うか、常識が違ってくるので、まずはそこから抑えることをオススメします。

 

過度に恥ずかしがらない

恥ずかしい,女

Photo by Priscilla Du Preez on Unsplash

 

デーティング期間中に、いい雰囲気になった彼と初めてメイクラブをするときに、注意したいのが、日本人女性あるあるの「過度に恥ずかしがる文化」です。

 

多少の奥ゆかしさは必要ですが、あまりにも度が過ぎると”消極的”だとか”僕のこと嫌いなのかな?”と思われるので、そこは大人の関係だと思って、わきまえましょう

 

せっかく盛り上がろうとしているところに「No」と言ってしまうと相手は、あなたの同意をなしにそんな関係は持てない、と普通の人なら躊躇してしまいます。

 

自分の要望をしっかりと伝える

もしあなたが「彼にしてほしいこと」があるのならば恥ずかしがらずにちゃんと伝えましょう!セックスは大切なコミュニケーションなので、察してほしいなんて通用しません。

 

彼もあなたが自分から言わない限り、どうしてほしいのか分からないので、お互いが気持ちよくなるためにも自分の要望はしっかりと口に出してお願いしてみるのです。

 

逆にもし不快に思うことがあれば、それもちゃんと自己主張する方が◎なんですよね。

 

何も言わないと彼はどんどん不安になってしまいますし、「本当にあなたが喜んでいるのか?」と悲しくなってしまいますので、配慮の気持ちも込めて円滑にコミュニケーション取りましょうね。

 

積極的になる

have a sex,セックス,make love

 

いつも受け身だと彼は退屈してしまいます

 

時にはあなたからお誘いの言葉をかける、だとか誘惑する仕草を見せてあげると彼も喜ぶこと間違いなし!いつも待っているだけでは飽きられちゃう。

 

「今日はこんなことしてみたい」

 

「いつもと違うシチュエーションでしない?」

 

と、提案することも一つです。

 

とくにアメリカ人の女性はとても積極的ですし、自分からしたい!と思ったら迫っていくほどオープンです、ある意味「対等」が求められますからね。

 

典型的なやまとなでしこタイプのおしとやかな女性は、アメリカ人男性からすると物足りないと思われることも多いので、ぜひ積極性を持ちましょう。

 

なんでも二人で話し合う

マンネリしてきたな、だとか回数が減ったな、と何でもいいのですが気になることや解決したいことがあればしっかりと話し合いましょう。

 

よく日本人夫婦の間でレスになったけど「どちらからも言い出せない」カップルが多いそうですが、そうなると離婚の危機にさらされます。

 

アメリカでは性事情は優先順位がとても高く、生活の一部になっているので、それをないがしろにすることは受け入れられません

 

ちょっと言いにくいかもしれませんが、「話したいことがあるの」と勇気を出すことでより円満な関係を築けること間違いなし。

 

さて、ここまでが序盤です(笑)ようやく本題に入っていくので、コーヒー片手にまったりしていってくださいね!クッキーも必要ですね。

 

 

\パートナーとの関係をより良好にしたい方/

心と身体で繋がるためのセックス講座♥

 

 

欧米人にとって、セックスは死活問題。

プロ直伝の正しい知識で彼を虜にしてみてはいかがでしょう?

セクスティングってなに?

国際遠距離,カップル,セクスティング

 

さて、題名にもある「セクスティング」実はこれが、国際遠距離の性事情に大きく関与するキーワードにもなるのですが、SEX(セックス)Texting(テキスティング)を掛け合わせた言葉です。

 

・セクスティングとは…

スマホなどの端末を利用して、自分で撮影した自身の半裸や全裸などのヌード写真、もしくは性的欲求を刺激するようなメッセージをやりとりする行為

 

つまり、ちょっぴりエッチな会話をメッセージ上でしたり、お互いの写真を送り合って興奮しながら互いにそれぞれが気持ちよくなる行為を同時にすること。

 

公には言いませんが、多くの国際遠距離カップルが実はやっており、アメリカで流行していたのが今では若い日本人の間でも流行っているそうです。

 

セクスティングによる事件もいくつか報告されており、正しい方法でパートナーと離れていても愛を育むことが大切と考えられています。

 

私も彼と、どんな体位が好き?だとか、どういうことをされるのが好き?とお互いの好みを把握するためにセクスティングしていました。

 

セクスティングをする際の注意事項

注意

Photo by Markus Spiske on Unsplash

 

ちゃんと安全に使用すると二人の仲を深めてくれる素晴らしい時間になるのですが、中にはリベンジポルノに繋がりかねないので注意が必要です。

 

セクスティングするための注意事項を挙げていきます

 

まずはこの動画を見てください。

 

お子さんの教育にも繋がるとても優秀な教材です。

(※日本語字幕がついているので見やすいです)

 

 

 

 

アメリカの20代前半の世代では、50%がセクスティングをした経験がある、と答えている中で最も大切なことは「同意しているかどうか」ということを論じています。

 

セクスティングそのものが問題なのではなくて、個人のプライバシーを意図的に外部へ公開をしたり、悪用することが悪いのであって、行為そのものは素晴らしいものだと。

 

相手を信用してからすること

知り合ってすぐにセクスティングをすることはあまりオススメできません、あくまでも相手を信用できるまでは様子を見たほうが良さそうです。

 

デーティングする中で、お互いが真剣に付き合いたいと思いだしたころ、もしくはプライベートな会話を躊躇なくできる関係になってから、がベストでしょう。

 

アメリカ人と言ってもさまざまですが、あまりよく知らない間から気を許してしまったがばっかりに事件に巻き込まれるなんてこともあり得る世の中です。

 

親密な関係になってから、セクスティングをしましょう。

 

顔はうつさない

セクスティング,注意事項

Photo by Alexander Krivitskiy on Unsplash

 

まんがいちの為、写真やビデオを送るのはいいとして、顔が映らないように注意を払いましょう。もしも顔が映っていたら、それをネタに脅される可能性もなきにしもあらずです。

 

自分の身は自分で守ることを第一に、「安全な環境」を整えた上で愛する彼とセクスティングを楽しむことが大切かと思います。

 

個人的には、自分の身体や、セクシーな声を送ってあげることはいいことだと思いますし、不安な方は音声のみのセックスをオススメします。

 

オンラインセックスってなに?

オンラインセックス,スカイプセックス

Photo by Mati Flo on Unsplash

 

セクスティングに近いものに、オンラインセックスがあります。

 

一昔前は電話だったそうですが、今ではスカイプにラインなど無料でテレビ電話ができる時代になりました、それにあやかってオンラインで愛を育むのが主流にもなっています。

 

私の友人や、先輩にズバリ「国際遠距離における性事情は?」と質問したところ、ほぼ100%の確立で、オンラインでやってるよ!と言っていましたし、私も同じく経験者です。

 

方法はセクスティングとほとんど同じですが、画面越しに会話をしながら、自分で気持ちよくなりつつ、セックスをした気持ちになる、というものです。

 

相手の姿や動き、そして表情や声も全て見ることができるので、どんなに遠く離れていても、ビデオエッチというものは満足度が高いと思います。

 

また、彼を楽しませたいのであれば、洋服をゆっくり脱がせたちょっとしたストリップ演出もいいかもしれませんね!例えば新しい下着を買ってお披露目する、なんてのもナイスアイディアです。

 

回数はどれぐらい?

これは人によりけりだと思いますし、遠距離をしていて時差があれば必然的に回数は少ないかもしれませんが、しないよりマシ!だと個人的に思います。

 

私の知人夫婦はアメリカと日本で国際遠距離婚をしていますが、週に1~2回ほどのクオリティータイムを設けていると言っていましたね。

 

私も今の彼とは別にアメリカ人の元彼がいましたが、かなりお元気な方だったのでほとんど毎日、彼が寝る前にクオリティータイムを満喫していました。

 

今の彼はオンラインよりも実際に会ってから思う存分楽しみたい!というタイプなので、お互い我慢しつつも一緒に全裸監督を観たりして、有意義な時間を過ごしています。

 

オンラインセックスが必要な理由

オンラインセックス,スカイプセックス

 

やはり、性事情は深刻で、どこかで身体の繋がりを感じないと、浮気や別れの原因に繋がってしまいまう他、セックスなしに恋人関係は続けられない!と考えるのがアメリカ人です。

 

日本のように、レスだけど家族みたいな存在、というカップルにおける関係性は基本的に理解されないので、遠距離だからこそ、オンラインだとしても繋がることがとっても大切なんです。

 

逆にこれができないと、上手くいかないも同然、もしくは他にセフレがいてもおかしくないでしょうし、年に数回しか会えないからこそ、日頃から癒しの時間を持つことが重要

 

きっとこれを読んでくださっている方は回りにこのような相談や事情を聞くことができずに、1人で悩んでいるのではないでしょうか?

 

確かに他人カップルの性事情なんて聞けないですもんね、だけど大丈夫!過去に遠距離だったカップル、現在も遠距離のカップルはみんな同じく経験済みですし、むしろしなかったら続かなかった!はず。

 

 

 

こちらも合わせて読んでみてくださいね。

 

パートナーとより良い関係性を築きたい女性へ

最近パートナーと上手くいっていない。

次会った時は今よりももっと絆を深めたい・・・。

 

\パートナーとの関係をより良好にしたい方/

心と身体で繋がるためのセックス講座♥

 

 

 

そんな女性向け、コテ先のテクニックだけではなく『心と身体で繋がる』ためのHow to教材がとってもオススメです!初心者の方向けなので、「人には聞けないあんなことや、こんなこと」を。

 

この機会に一度学んでみてはいかがでしょうか?

 

 

コメント