【国際恋愛】言葉の壁ってそんなに大した問題じゃないお話。

言葉の壁,国際恋愛,英語国際恋愛
スポンサーリンク

 

以前の私のように「外国人とお付き合いをしたことがない」という方向けに”言葉の壁が心の壁”ではないよ!という事を話したいと思います。

 

どうしても国際恋愛をするとなると、真っ先に思い浮かぶのが「言葉の壁」問題ですよね。

 

しかし国際恋愛歴5年目の私としては、それってそんなに大きな問題ではないな・・・と最近良く思うのでみなさんにご安心していただければと思います。

 

 

私も今のパートナーと何度か「言葉の壁感じる?」と話し合ったことがありますが答えはNO!それよりも大切なことがあるのです。

 

 

スポンサーリンク

私たちの共通言語について

話す,チャット,カップル

Photo by Joshua Ness on Unsplash

 

私たちの共通言語は「英語」です。

ただし彼が少し日本語が話せて理解できるので、単語だけを日本語に言い替えたり、英語で分からないことがあれば都度聞いたり、お互い辞書を使う事もあるんです(笑)

 

つまり「独自の私たちなりのコミュニケーション術」を身に付けていますし、彼も私がネイティブではないにも関わらず会話ができることを尊敬してくれるので救われています。

 

しかしよりお互いを理解し合うため、話題の中で誤解を生まないためにお互いの言語をそれぞれが学び直している状態っていうのが今の正直なところなのです・・・。

 

やっぱりできれば喧嘩や言い争いは避けたいですし、良いコミュニケーションを取っていきたいですし単純に”言語の壁”に負けたくない!という想いも強いのがモチベーションに繋がっています。

 

もともとALTの先生をしていたので、子供にとって分かりやすい綺麗な英語を使ってくれるので非常に理解しやすく、助かっているっていうのは内緒(笑)

 

言葉の壁は本当に壁なのか?

カップル,仲良し,絆

Photo by Kristina Litvjak on Unsplash

 

確かに、たまに言い回しの関係で誤解を与えてしまい、相手が混乱してしまうことも事実です。

しかし付き合っていく上でそんなに致命的な事か?と聞かれたらNOと言い切れるんですよね。

 

私が思うに「言語」ってあくまでもコミュニケーションを取るための”ツール”にしかすぎないので逆に上手く操ってあげることで英語”だからこそ築ける関係性があると思うのです。

 

例えばなのですが・・・

 

過去に日本人の男性と何度かお付き合いをしたことがあるのですが

 

「もう!一体全体、彼は何を考えてるの?!言ってくれんと分からんし!」

 

と何百回思ったことか(笑)二人が同じ母語で話していても結局は互いがちゃんと相手と向き合っているか?理解しようと努力をしているか?

 

で、良い付き合いができるかどうかは変わってきます!「言わんでも分かるやろ」というスタンスでいると亀裂が入る一方です。その点、国際恋愛はハンデがある状態ですよね。

 

言葉の壁」があって彼もしくはパートナーと上手くいかないのであれば、同じ母語同士のカップルなら円満にいくはずですし・・・

 

極論から言うと、例え言語が違えど”自己開示”しかり自分を相手に知ってもらう努力や少しの工夫で言葉の壁は乗り越えられます。

 

私自身、まだまだペラペラというわけではないですし、日常会話程度しか話せませんが、言語の壁による喧嘩や別れ話などは皆無です。

 

 

多分、言語よりももっと大切なことがある気がするなぁ。

 

国際恋愛において大切なこと

カップル,仲良し,絆

Photo by andrew welch on Unsplash

 

どうしても国際恋愛の最初のハードルって”言語”になりがちなのですが、私は普通の日本人同士の恋愛と全く同じだと思っているんです。

 

例えば、正直に誠実でいることだとか、相手をちゃんと尊敬して敬意を持って接することだとか、基本は同じでその次に言葉の問題がくるんじゃないかって。

 

言葉が通じないことをいい事にウソをついたりごまかしたり騙すようなことがあってはいけないし、相手を「外国人」として見るんじゃなくて「ひとりの人間」として接することが大切です。

 

日本人なら誰でもいいや~!

 

って言われたら、私はへこむしそんな人と将来なんて考えられないのと同じですよね。

 

相手のステータスや外見だけで判断するのではなくて、しっかりと人間性を見極めることが一番大切な気がしてならないのです。

 

そう言えば今日パートナーに「もし僕が今、博士号を取る為に学生だったらそれでも僕の事好きでいてくれた?」と聞かれました。

 

もちろん答えはYES!むしろこの先どこかのタイミングでまた学校に戻りたいなら私がしっかりサポートする旨も伝えておいたぐらいですし(笑)

 

つまり「今持っているスペックを捨てたちしても彼を愛せるか?」は普通の恋愛でも同じですよね!

 

 

私たちはお互いの持病を含めて、助け合って支え合ってより素敵な人生を送っていくことを幸せに感じていますし、このコロナでなおさら「ごく普通の幸せ」に感謝できるようにもなりました。

 

>>関連記事

【国際恋愛】デーティング期間を徹底解説!マッチングアプリで外国人彼氏を作る方法

 

言葉の壁をカバーする要素

言葉の壁,壁

Photo by Patrick Tomasso on Unsplash

 

私は外国人の友人達からよく「AOIって本当に日本人っぽくない(恥ずかしがり屋じゃない)」

と言われるのですがそのことを踏まえて、言葉の壁を感じさせないほどの関係性を築き上げるのに大切な要素を考えたのでシェアさせてくださいね。

 

辛抱強い

国際恋愛になると、遠距離だとか時差だとか、なかなか思うようにスムーズに事を成し遂げることができない場面がよくあります。

 

単純に会えなくて辛いし、距離を感じるし・・・

 

そんな時こそ我がままを言って困らせるのではなく「ある程度の辛抱強さ」が大切です。

逆にオンラインでデートを楽しもうか!とか、忙しい中でも顔を見れたことが嬉しい!と前向きに捉える能力も必要になります。

 

寛大な心を持つ

豚

Photo by Kameron Kincade on Unsplash

 

ただでさえ、コミュニケーションを取るのに違う言語を使うのに、そこに一喜一憂が入ってくるとかなりカオスになります(笑)

というより、喧嘩からは何も生まれないので人道から外れたことを言う、しない限りは寛大な心で相手を受け入れる器の大きさが必要になってきます。

 

自分との「違い」を逆に面白く受取り異文化交流に繋げていくことができれば、良い恋愛ができるんじゃないか?と最近、個人的に思うのです。

 

ちなみに私のパートナーは「ハニー、将来家で豚をペットとして飼いたいんだ!」と言うので(笑)

 

「ベイブ、もし豚ちゃん飼うなら旅行に行けないけど、どっちがいい?」

 

と聞いてあげると、迷わず旅行を選んでいました(笑)こういうところも可愛いと思う”一種の母性本能”が重要になってくるのではないでしょうか?

 

常にポジティブ

「私ネイティブじゃない」と、引け目を感じる必要はありません。

それよりもいつも明るい家庭”を守ることが女性の役割ではないでしょうか?

 

このご時世、男女平等が提唱されていますが、女性には女性の得意分野を!男性には男性の力を発揮できることに集中させてあげる、その為には明るく健康で元気さが必要です。

 

内気で自分から話しかけることすらできない“指示待ち”タイプの人は海外の友人や国際恋愛は難しいように思います。

 

愛嬌がある

笑顔,愛嬌

Photo by Sewn Apart on Unsplash

 

上記に合わせてやはり愛嬌は大切ですよね~っ!

私はいつも「まずは最大の笑顔で受け入れる」ということを意識しています。

 

例えば、ちょっとおふざけさんをしてきた時、自虐ネタで笑わせてくれた時は”最大限の笑顔”でありがとう、の意を込めてパートナーを褒めます。

 

ただでさえ拙い英語で話すので、感情や愛嬌は惜しみ隠さず身振り手振りで伝えるように意識をすることで「私という人間」の自己開示に繋がると思うからです。

 

抑揚のない話やスピーチがびっくりするほど面白くないのと同じで、ぶっきらぼうな女性はやはり冷酷な印象を与えかねないので大切な要素の一つでしょう。

 

向上心がある

欧米人はとくに自立をした女性、夢や目標がある女性を好みます。

私もパートナーに「アメリカで保育士になる」という話を相談したら喜んでサポートするよ!と言ってくれましたし、お互い成長できる関係が理想のようです。

 

 

とくにアメリカ人は目的志向型(Purpose-oriented)と言われている通り、計画的にビジョンをいつも示し、目標達成に取り組むため、lazy(だらしない)な人は相手にされません。

 

恋愛に依存せず、自分の夢や目標を持って真っ直ぐに取り組む姿勢が好印象に映るのです。

 

共通の目標設定

プール,犬

Photo by Murilo Viviani on Unsplash

 

ただ言語交換がしたいのなら、Hello Talkを使ってPen palを探す方がいいはずです。

しかし”人生を共にするパートナー”であればそこには二人の共通のビジョンが必要だと思いますし、それがあるからこそ一緒にいる意味を見いだせます。

 

私たちの場合、5年後にフロリダでプール付きの家を買うこと、が2人の目標です。

 

その為に貯金をしたり、引っ越すにあたっての目線合わせをしっかりしたり、アメリカ人特有の「目標設定」をしっかり行っています。

 

二人で取り組める何かを持つことで、共通認識が生まれ、より良いチームワークを育むんだ!と心に留めて日々過ごしています。

 

ちなみに、彼が編み物が得意なので「何か新しいことがしたい」という私に「なら、僕が教えるから一緒に編みぐるみ(編み物でぬいぐるみ)を趣味にしよう」と提案してくれました。

 

彼の姪っ子や甥っ子たちにディズニーのぬいぐるみを編んであげる予定です(笑)

 

外国人と出会いがないという方へ

最後になりますが、そうと言ってもそもそも出会いがない!という方に朗報です。

 

今は特に外出できないですもんね

 

数あるマッチングアプリの中でも断トツでオススメするのがペアーズです。

 

現在では外に出かけなくてもスマホ一つで運命の出会いが手に入る時代になりました!「出会いがない」と言う前にまずは「出会い」の場を自ら求めることが大切です。

 

出会う量を増やすことで、”あたなにとってたった1人の運命の相手”に出会うのだと思います。ペアーズは、毎月約8,000人に恋人が出来ており、結婚された夫婦・交際に至ったカップル25万人以上の実績を誇っている安心、安全のサポートが充実したマッチングアプリです。

 

とくに20~30代の真面目にパートナーを探している男女が多数登録しており、今日もこの世界のどこかにいる「運命のパートナー」を探しています。

 

・真剣な会員が多いからプロフィール情報が豊富

・豊富なプロフィール情報をに加え、検索機能が充実しているので理想のお相手を探しやすい(住居地を海外に設定すると外国人男性と繋がれます)

・コミュニティ機能で共通の趣味や興味でつながれる

 

より短期的に、真面目な男性と出会いたい!真剣な交際をしたいという方は、登録後、年齢確認を必ず行うことで信憑性のあるプロフィールとなり、マッチング率が上がるはずです。

 

実名は表示されない上、Facebookの友達には出会わないような仕組みがあるため、知人にばれることなく始められるのも大きなポイントです。

 

今年こそ、共に人生を歩めるような素敵なパートナーを、手軽にコストをかけずに探してみませんか?ペアーズは女性は無料で登録できますし、一番オススメしているアプリです。

 

\女性は無料で登録する/

pairs3

コメント

  1. […] やはり信頼関係を築いていこうと思うと最低限の言語力は必要になってきますが、ネイティブのように話せなくても大丈夫です◎のでご安心を!言葉の壁についてはこちらで解説しています。 […]

  2. […] […]